2018年05月07日

5月の購入ボドゲ

まとめて3つ届いた。
キャメロットを覆う影 10,000円
ペーパーテイルズ日本語版 4500円
グラバー 4800円

最近のキャパシティ(心の余裕?)から言うと、小箱系はともかく中量級以上を2つ以上買うと、ルールの読み込みやらで、なかなかプレイに至らないケースが多いのです。

まぁ今回は、キャメロットを覆う影が2個目だし、ヴォーパルスやったことあるので何とかなるはず。

いずれにせよこのところ買いすぎ。

追加!
ブロックス 1600円
マジックメイズ日本語版 4300円
マジックメイズ拡張マキシマムセキュリティー 2700円
ランペイジ中古 5000円
クー 1500円
ワンナイトマンション 2000円
posted by maichi at 22:08| ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【5/5】プチボドゲ会

突発的に開催された地元のボドゲ会に参加してきました。
メイン料理は、大鎌戦役。
あとは小箱系をいくつか。

私は個人的にベストゲームのひとつ、ドーンのラスベガス(ベガス)を持参。

初めてプレイしたゲームでは、『真打』というトリテふうのカードゲームがありました。
posted by maichi at 22:02| ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

【4/28】個人宅ゲーム会

福島で知り合ったボドゲ仲間の自宅でゲーム会に参加してしました。
仕事が忙しいわりには、遊んでます。

ボドゲを遊ぶ〜ボドゲが欲しくなる〜ボドゲを買う〜買ったボドゲをプレイしたい、のループですね。
ボドゲ沼やー。

プレイしたのは、次のとおり。
グリュックス、ハイソサエティ、ブードゥープリンス、マルコポーロの旅路、ワイナリーの四季トスカーナ拡張

ワイナリーの四季は初プレイ。
あとは私の持ち込みゲーなので、それなりにプレイしてます。
がしかし、どれひとつ勝てず。

マルコポーロの旅路に至っては、つい先日もプレイして、前と同じキャラクター(マルコポーロ)を選んで、プレイスタイルを理解しているにも関わらず、大敗(最下位)
目的カードの都市なんか、1つしか達成できなかった。下手すぎる。

あと、グリュックスとかブードゥープリンス、ウケたので良かった。

posted by maichi at 11:59| ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レビュー】コロッセウム

今年2月、福島市に来る前のハナシ。

知り合いに預けっぱなしになっていた大クラマーの『コロッセウム』を発掘したので、セザンヌ会のメンバー4人とプレイしました。

コロッセウムというタイトルだけだと、色々ヒットしますが、今回の『コロッセウム』は、DoWから2007年!に出たボードゲームです。

どうやら去年キックスターター発で、10周年記念の?新版(エンペラーズエディション)が出たみたいですけど、そっちは日本国内ではあまり見かけない感じ。

2007年前後は、私自身ボードゲームから離れていた時期なので、このコロッセウムを手に入れることができず、6年ぐらい前にようやっと手に入れたゲームです。

が、思い入れがあったわりに、初回のプレイがイマイチに感じて、速攻倉庫行きだったのですが、この度改めてプレイしたわけです。

まず、前も感じましたが、競りの部分が荒いような。
競りと交渉がワンセットなのかもしれませんが、そうなるとそのへんのバランスをプレイヤーに丸投げしてるので、そのへんが重いというか昔のゲーム。

毎ラウンドのトッププレイヤーが「展望席(ボーナス加点)」をゲットできるので、他のプレイヤーがトップ叩きしていかないと、独走されて逃げ切りされちゃいます。いわゆるキングメーカー問題に繋がりますが、インタラクションが強い!

資金繰りもかなり厳しいので、ある程度先を見越した計画が必要ですが、イベント資産トークンもランダムだし、競りだし、なかなかままならない。

今回のプレイでは、僕は3ラウンドまでラス目で、トップの施しを受けながらジリジリしてました。
4ラウンドめに、やった演目の際にスター選手が3人集まり、かつ勲章を駆使して、皇帝と執政官と元老院議員を全て呼び込み、72点を叩き出し、トップめに躍り出て、そのまま最終ラウンドで1点プラスの演目で、73点でフィニッシュ。

剣闘士を一切使わない演目ばかりで、獲得したスター選手が誰とも被らなかったのが、勝因だと思いますが、まぁ厳しいゲームでした。

ゲーマー同士じゃないと、交渉などで、足元見られる可能性があるし、トップ叩きやキングメーカー問題を含めて、上級者向けかもね。
プレイ時間も公称60分から90分とあるし。

今回プレイに付き合っていただいたセザンヌ会にメンバーには好評だったようなのでよかったかな。

posted by maichi at 09:24| ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

4月の購入ボドゲ

ビザンツ日本語版 2200円
レベル8日本語版 1800円

引越し先の福島市でもボードゲームできそうなので、様子見っぽく軽めのゲーム買ってみた。

ビザンツは、過去にプレイしたことあると思うけど、当時はよく分からない印象だったな。

あまりゲーム感はよくない方なので競りゲーや複雑系のゲームは初回では、『何となく』で終わることが多いような。

追記。
マルコポーロの旅路日本語版 6000円
アグリコラファミリーエディション 3500円
ハイソサエティ1600円
チャオチャオ 3100円
ブクブク 1800円
今月、勢いで買いすぎ。
posted by maichi at 11:42| ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

いわきを、離れて

長年住んだいわき市を離れ、この4月から福島市民になりました。
立ち上げに携わったいわき市のボードゲームサークル、『いわきでボードゲームはセザンヌ会』ともおさらばです。

たまに他のボードゲーム会にも参加しましたが、セザンヌ会がいちばん家族連れとか女性子供率が高く、ファミリーゲームとしてのボードゲーム中心でした。
そうしてここ1、2年のボードゲームのブームときたら、すごいことになってますよね。

そんなわけで、福島市にもボードゲーム会、あるみたいなので参加してみます。
posted by maichi at 15:22| 日常/雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月01日

3月の購入ボドゲ

厳密には、2月末購入。
大鎌戦役拡張wind gambit 6000円
恐怖の古代寺院(タイムボム) 2000円
posted by maichi at 08:45| ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする