2023年09月22日

8、9月の購入ボドゲ

8月
チャレンジャーズ! 5500円
マラケシュエッセンシャルエディション 16000円 放出?
カムセイルアウェイ 8000円(放出済み)

9月
乗り間違い 2000円
ペンは剣よりも強し 2000円
THE HANT 7600円
エクスペディションズ 12000円 放出済

まぁなんだかんだ買ってるなぁ。
もう少し減らしたいとは思いつつ。
posted by maichi at 09:34| ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月29日

7月の購入ボドゲ

6月はボドゲを買わなかった!
というわけで今月は、

ラクリモーサ 11000円

のみ。

来月はチャレンジャーズかな。
それとマラカイボ、買うかも。
posted by maichi at 12:27| 日常/雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年05月17日

4月、5月にプレイした重ゲについてヒトコト

4月以降、めっきりボドゲ遊ぶ機会も減っちゃったのですが、 4月と5月でプレイした重ゲの感想など少し。 プレイ回数は1回なので、 あくまでファーストインプレッション。


デューンインペリウム・イックスの新興

3人プレイ。

SFテーマのデッキビルド+ワーカープレイスメントゲームの拡張。

ドニヴィルヌーヴ監督の映画を見てからなら、没入感もマシマシ!

新ボードなどの追加で、 基本のみからすると、 若干複雑になっていると思いますが、昨今の重ゲー基準からすると、 最初から入れても問題ないレベル。

拡張では恒常的なボーナスなどをもたらす技術タイルが加わりましたが、強弱というか使いやすさはあると思いますので、カードの並び同様にめくり運はあると思います。

初期デッキはもちろん、 共通サプライのカードは弱いので、可能な限り強カードっぽいのを買っていくべきだし、拡張により同一系統のカードでコンボ的なのを狙いやすくなってます! (拡張でフレーメン以外のカードも増えました、 が、うまいタイミングで場に出てくるか、そして買えるかどうかはやっぱり運も絡むかな。)

それと紛争の重要度は高いので、同様のゲームメカニズムの「アルナックの失われし遺跡」よりはインタラクション強め。

1年後に遊ぶ確率→DUNEファンとデッキビルド好きならルール簡単だし50%


コーヒートレーダーズ

5人プレイで1回。

コーヒー畑に資本を投入し、豆を育てて、売り買いする重量級ボドゲ。

とにかくボードが横にでかい。

ジャコウネコとかコーヒー好きなら、 にやりとできる要素もうれしい。

得点要素は重ゲーなので、 いろいろありますが、 個人的に重要だと感じたのは、マジョリティとパラメータ上げ。

そしてプレイ時は他プレイヤーとの相乗りが重要なので、 マジョリティ争いをしつつも、半協力的にアクションの相乗り (配置コスト削減!) するっていうのがなんとも新しい。

直感的ではない細かい処理は多いので、 ラウンドは3しかないけど、 インスト含めて長めになるざる得ないのと相乗りルールのため、多人数プレイ推奨。

1年後に遊ぶ確率ワイルドキャッターズが再販されない重篤ボドゲファンなら60%


アウトバーン

3人プレイ。

ドイツで高速道路を作り、その道路上のルートでピックアンドデリバリーするゲーム。なお、デリバリーする資源の生産はしない。

ただピックアンドデリバリーはメインではなく、メインは道路建設。

カードプレイによるアクション、そして高速道路の建設の際、 営業マンを支店に送り込み、その営業力でお金をもらったり、勝利点をもらったりする。

基本的には個人ボードの能力解放型で、解放ルートによって主たる得点源が変わる。

それと重要なのは、道路建設やピックアンドデリバリーの際に獲得できるボーナスタイルで、その効果がアクションや個人能力の強化などに繋がるので、 タイルは早めに、なるべく多くほしい。

建てた高速道路は共有財産なので、配達のルート確保に今ふうの相乗りできる、ゆるめのインタラクションがあり、 そこが肝。

3ラウンドにわたってゲームを行いますが、 ラウンド終了フラグは規定数の道路を建てるなので、場合によってはピックアンドデリバリーをたいしてしないうちにあっさりと終わるかも。

1年後に遊ぶ確率ロピアーニフリークと未訳ゲームとドイツに思い入れがあるなら50%


リバイブ

3人プレイ。

初回から要素開放状態でプレイ。

荒廃した近未来を舞台にデミヒューマンやロボット族が凍った土地を開拓し、見つけた古代技術でウハウハするゲーム。

メインはカードのプレイで資源を得て、その資源で建設や移住などして、 土地を開拓していく感じ。

ここまで3つ上げた重ゲーに比べると、苦しさはあまりなく、 何をしても得点に繋がるアッパ一感がある。

勝つためには個人ボードの能力と、 主たる得点源であるメインボード角の特殊な土地を押さえる必要があり、あとは特殊タイルの引き運もある。

特殊タイルのボーナスなどによって、 コンボが発動するので、そのへんはソロ感が強く、「他人は何をしてるんだろ。」 的な待ち時間も若干ある。

ポストアポカリプス的なテーマや固有のキャラ (個人ボード) がクセ強めなので、そこもまた人を選ぶかもしれませんが、 早取り要素はあっても戦闘要素はなく、今ふう。

基本の遊び方に則れば、 最初はシステム的に限定された幅でプレイし、 徐々に新キャラクターが解放されたり、 追加のタイルが加わったり、はたまた初期手札をドラフトしたりするという上級者ルールが増えていくという珍しいスタイルですが、 重篤なゲーマーなら最初から全部解放状態でいけます。

そうじゃないと物足りないかもね。

1年後に遊ぶ確率拡張の日本語版も出るなら40%

posted by maichi at 09:48| ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月の購入ボドゲ

ハビタッツ 5000円 放出済
BIG TOP  3000円 放出済
virtu  10000円
Union Stockyard 10000円
posted by maichi at 09:25| ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年05月03日

4月の購入ボドゲ

今月(と言っても更新遅れにつき、先月)は、ボドゲ買ってないどころかろくに遊べてない!

○デューン拡張イックスの新興 8000円 放出済
○Autobahn 10000円

Autobahnはキックスターターのやつね。
届いた月でカウント。
posted by maichi at 20:51| 日常/雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月07日

3月の購入ボドゲ

激辛チリソース 5100円
デューンインペリウム 7500円 放出済
posted by maichi at 11:42| ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月11日

2月の購入ボドゲ

ダイナソーゲージ 10000円
クランク!インスペース 6000円 放出済
posted by maichi at 18:40| アナログゲーム雑考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする