2017年05月29日

【5/28】セザンヌ会

先日、いわきでボードゲームはセザンヌ会のオープン例会に参加してきました。
副会長なのに他人行儀な書き方になるのは、最近忙しくて運営に参加できてないからです。

何とか時間をやり繰りして、夕方頃に参加。
私が参加したときで、参加者は20人以上はいましたね。
子供だけで、5、6人いたし。

時間も限られていたので、軽めのゲームを中心にプレイ。

プレイしたゲームは以下のとおり。

犯人は踊る
コードネームピクチャーズ
ルールの達人
センチュリースパイスロード
スカルキング

みんなカードゲームですね。

とりあえず持参した、ルールの達人とセンチュリースパイスロードを回せたので悔いはない。

センチュリースパイスロードは、やはり作業感が強いですね。
宝石の煌めき然り、ドライ過ぎて、テーマが伝わってこない。
それと、5人プレイで、山札無くなりそうなったんだけど、無くなったときの処理がルールブックに書いてなかった。
posted by maichi at 18:46| ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

4月の購入ボドゲ

買ったボードゲームをメモするのを忘れてました。
4月は、

イムホテップ日本語版 4300円
グリムリーパー 3000円

だけ。

5月もゲムマ行った友人を頼んだ

ルールの達人 1800円?

だけかな。

しばらくプライベートと仕事が忙しい。


posted by maichi at 21:04| ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

グリムリーパーとブラス

GW入って間もなく、ボードゲームを遊ぶ機会があったので軽くレポ。

●グリムリーパー
ラングフィンガーのリメイク、っても私はプレイしたことないんですけど。
軽めのワーカープレイスメントってことで、遊びたかったゲームですね。
箱を開けたら、思いの外カード類が小さい。
マップが可変なので、勝ちをまじめに考えると、結構悩むかも。相手の出方は分かるし。
まぁイラストライトだし、そこまでガチゲーじゃないと思います。
全体のイラストはライトなわりに、ロケーションのカードはリアルで見づらい。

●ブラス
ワレスの名作を初プレイ。
DA2B671B-E781-418F-8D88-A5AA57B016B6.jpg
私、ワレス(に限らないけど)の借金ルールが苦手。
そこそこボードゲーム歴あるわりに、持ってるワレスゲーは、ルーンバウンド第2版とストラグルオブエンパイアだけなのです。

基本は、カードをプレイしてアクションを実行していくだけなのですが、考えどころが多数あり、ムズカしくも面白い。
最近の?難し面白ゲームの、ツォルキンやマルコポーロの足跡よりは、簡単かな。
たぶんセオリーや強い戦略もあると思います。
開発アクションとか、ほとんど使わなかったし。
とりあえずプレイして、ルールが八割がた分かったので、どこかで再戦したいですね。

そういやブラスって、またリメイクされるようですね。
posted by maichi at 13:08| ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イムホテップとMoM2

先月、プレイしたボードゲームの感想などを今さら。

●イムホテップ日本語版
古代エジプト建設ゲーム。
インストしやすいし、見た目も好みなので、しばらくゲーム会に持参するかな。
ただ、何回かプレイしたけど、勝ち筋が難しい。
インタラクションが強いので、4人だと結構上家に左右される感じ。
そうなると手なりプレイしかないので、読めない展開になりがち。
実力勝負なら、3人の方がいいかも。
あと、ゲーム慣れしてるなら、B面を入れた方が幅が出るのでオススメ。
市場と神殿は、B面推奨、あとファラオの怒りも入れた方がいいですね。


●マンションオブマッドネス第2版
久しぶりにMoM2をやりました。
インスマスのシナリオで、私は2回目のプレイとなるシナリオ。
しかし、あえなくミッション失敗。
私は2回目なので、大まかな展開が分かっていたので、もう少し他の探索者をリードすべきだったかも。

何回か遊んだけど、前作以上にダイス目に左右されるかなぁ。
まぁアメゲーだからな。
初回プレイは、とりあえずシナリオの展開を読んで、クリアは2回目以降でしょうね、難易度的に。

メンツを選ぶゲームなので、シナリオは2本しかプレイしてないので、長いシナリオも一度はプレイしたいかな。


posted by maichi at 12:48| ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

セザンヌ会別会

セザンヌ会の総会前の打ち合わせと称して、身内のゲーム会に参加してきました。
会長の積みゲー昇華目的らしい。
遊んだゲームで、思い出せるのは以下のとおり。

ファーストクラス
薔薇の名前
ドラゴンイヤー
アメリカンレイルズ
ブタバベル
メディチ

佳作が目白押し!!
C0D4FB95-4F7A-4DF5-971A-FF848DFB1A69.jpg
フェルトが2つですか。
まだそれほど複雑化してない頃のフェルト。
薔薇の名前は、アンダーカバーを彷彿させましたね。

軽ゲーよりは中量級以上のゲームばかりで、楽しい時間を過ごしました。

まあ、なんだ、和室は足が疲れる。
posted by maichi at 10:54| ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

王国騒動とイムホテップ

久しぶりに大箱系のボドゲを買おうと思案中でして。

本当に欲しいやつなら迷わずマストバイなんですが、そこまでのは今のところない。

とりあえず候補として、最近日本語版が出たツーモルトロイヤル(トイバー親子の王国騒動)か、イムホテップかな、と。
どちらも一回はプレイしてるので、思い返すと。

●ツーモルトロイヤルのいいところ、悪いところ
リアルタイム資材取り、斬新!
民の暴動、まさに騒動
差分とか、終了トリガーの分かりづらさ

●イムホテップのいいところ、悪いところ
古き良きジレンマとインタラクション
色味など全体が地味過ぎ
上級向けB面ボード

迷うねえ。
posted by maichi at 11:45| ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

2月に買ったゲームについて一言

先月は、ツーモルトロイヤルしか買わないつもりか、結局それは買わずにカードゲーム中心に細々買ったので、それらのプチ感想。

●キングスポートフェスティバルカードゲーム
皆が言うとおり、基本は王への請願。
ダイスは5個までしか増えないので、ダイスゲー的な爽快感は薄い。
襲いかかる探索者の攻撃をいかに対処するかや正気度ポイントのマネジメント要素もあり、そこを面白く感じるかどうか。
あとカードがデカすぎ。

●歴史悠久
ぼんやり拡大再生産?
コンボが決まると楽しいけど、勝ちを目指すとカードの上書きをしなきゃならないので、そのへんの加減が難しい。
カードの絵柄(イラスト)は、ほぼシンボルなので、好みが分かれるところ。
システムの面白さは初回では分からずじまい。
posted by maichi at 00:41| ボードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする